旅行記 国内旅行 ANA 沖縄

ANA直行便・プレミアムクラスで行く宮古島!男一人でひたすらメシ食ってダラダラする贅沢旅<後編>

宮古島2日目です!今日も島内をレンタカーでブラブラします。

5月8日(月)ANA87 11:55羽田→14:50宮古

5月10日(水)ANA88 15:40宮古→18:15羽田

前編はコチラ↓

ANA直行便・プレミアムクラスで行く宮古島!男一人でひたすらメシ食ってダラダラする贅沢旅<前編>

旅行会社のパンフ風タイトル(前半に限る)で失礼します。 2017年GW明けのド平日。 珍しく弾丸ではなくただのんびりするだけの旅に出かけました。 予約ギリギリまでネパール弾丸と迷いましたが、当時仕事の ...

続きを見る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨予報を覆し、見てくださいこの空!

わはは( ̄ー ̄)

天気が良いうちに東洋一とウワサされる与那覇前浜ビーチに来ました!

す、すげーーーー( ´Д)

こ、これが宮古ブルー!

見てくださいこの透き通りっぷり!

まるで私の心のようにピュアで汚れを知らない海。

昨日の汁事件とか全然記憶に無い。

昨日は暗かった来間大橋がキレイに見えます。

「ほら、見てごらん。とてもキレイだよ。キミには敵わないけどね。」

ふと横を見ると隣にいるのは黒マッチョな客引きだけだった。

ここは異国か、はたまた天国か。

ただ完全に場違いなので退散します(^^;
なばなのイルミに続いてなぜ、一人で来てしまったのかそう思ったら涙が出てきた(紫外線による結膜炎)

さて、お昼です。

俺は11食は麺を食べないと死んでしまうので、宮古島1番人気らしい「古謝そば」さんでソーキそば。

麺にコシがあって、出汁が見た目に反して濃厚でハマりました^ ^

食後はちょっと足を延ばして北にある池間島へ行ってみまーす。

ドライブが爽快すぎるー

誰もが違う生き物 他人同士だから
寂しさを知った時は 温もりに気づけるんだ

勇気はあるだろうか 一度心覗いたら

:BUMP OF CHICKEN メーデー

池間島をのんびりドライブしていると何やら気になる看板。

これは期待大。

そこにはプライベートビーチのような空間が広がっていました^ ^

撮ってくれる人がいないので岩にカメラ置いてセルフタイマーセットw

はるばる来てみて良かった宮古。

こりゃあハマる理由も分かりますね。

島の何でもない小道だって十分魅力的なのだ。

「うーみーはーひろいーなーおーきーなー」

他の言葉は見つからなかった。

島内を引き続きドライブしていると眺めの良さそうなカフェを見つけました。

シーサイドカフェ「海遊」

テラス席もアリ

最高のロケーションでアセロラジュース。

wifi繋げたら完璧だった。

店内も落ち着いた雰囲気。

あー癒されるー。
名残惜しいですが池間島を後にします。

宮古島に戻って、中央通りでお土産を買った後は暑いので午後もカフェはしご笑

近くにあったRadixさん。

ヒマなのでじゃなくて贅沢時間を過ごすためです。

フリーwifiが助かりましたが分煙されておらず永居はできませんでした(^-^;

最後の夕食も一人居酒屋で!

「くろべぇ」さん。

二夜連続一人居酒屋か・・・。

俺も大人の階段上ってしまったな。

一昔前は考えられなかった事態だ。

マンゴージュースで一人乾杯ー。

とりあえず魚はカツオ!
見た目以上に柔らくて美味しかったです。

宮古牛特上握り2500円!

ポン酢がかかっているのでそのままいただけます^^
サイコロステーキと迷いましたが素材の味を十分楽しめそうなので握りにしました(駄菓子好きが偉そうなこと言うなとかいうツッコミは聞こえない)

お味も握りの加減も絶妙でしたよー(゚∀゚)

1日2食は麺を食べないと死んでしまう俺はシメも宮古そば。

居酒屋のそばなので、さっきの古謝そば屋さんと比べてしまってはいけないのですが・・・アッサリでした(笑)

ホテルに帰って「ビア」を飲み直し(爆)

シップの味がする激甘ルートビア片手に部屋でネットしてダラダラ∀`)
しあわせー。

途中、仕事の連絡が来まくって激萎えでしたが、のんびりした夜を過ごしました。

宮古島最終日もまあまあいい天気!

最後の島ドライブ初日に微妙な天気だった伊良部島を選びました^^

有名な「宮古島まもるくん」によって島の平和は守られています。

伊良部島上陸!こんなのどかな道をドライブするのは最高ですねー。

牧山展望台へ行ってみます。

謎の鳥の形をした展望台からは絶景が広がっていました^^

伊良部大橋が良く見えます。全長3540mってすごい。

お次は佐良浜漁港へ向かいます。
段々になった街並みはカラフルでまるで異国のよう。

本当にどこか別の国に来たような錯覚に陥ります。

この景色すごく好き。

伊良部島有名店の「魚市場いちわ」さんで昼食。

やはり11食は麺を食べないと死んでしまうヌードラーの私としては今日も麺は外せない(ヌードラーと言っても露出狂ではい)

ずっと食べたかった「佐良浜そば」!

カツオ尽くしの一品です^^

お味噌汁みたいな出汁で濃い目の沖縄そばとはぜんぜん違うイメージです。
また食べたい!

食後はやっぱりスイーツ!

観光農園ユートピアファーム

良い雰囲気ー。中の喫茶で一休み^^

自家製マンゴープリンをいただきます!

甘くもサッパリしていて食べやすかったです。

いよいよ空港に行かなければならないので最後にテイクアウトしたのは・・・。(まだ食うんかいw)

(たぶん)世界一うまいオニオンリング!

そこら辺の衣だけのオニオンリングとは違って玉ねぎが肉厚で、しかも味付けも最高で超美味でした!

宮古空港に来ました。最後はやっぱり・・・

空港ではやっぱりルートビアで一人乾杯ー!

宮古島旅ももう終わりだなー。

88便で羽田に戻ります。
帰りもプレミアムクラスでゆったり。

今回は本当にのんびりできて、遠出した割に帰ってからの疲労感が全然違いました^^

さーて、明日から仕事また頑張ろう!
と思える最高のご褒美。

シーズンも良く、沖縄の魅力を再発見できる素晴らしい旅になりました。

今度は波照間島にも行ってみたいなー。

人気の投稿

1

「ファーストクラス」 世界中のセレブやVIP達が乗っているであろう雲の上の、いや、オゾン層の上の存在。 普通に買ったら200万をも超えるその魅惑のクラスにはどんな「Another Sky」が広がってい ...

2

男を磨くにはまず女心を知らねばならない。 そこで今回は京急電鉄が販売している「葉山女子旅きっぷ」に目を付けた(短絡的) これは切符の名前こそ「女子旅」だが、 なんと俺のような独身33歳のクソメガネ鶏ガ ...

3

バルト三国(リトアニア・ラトビア・エストニア)を実質3.5日間で巡ってきました! バルト三国に決めたきっかけは美女が多いバルト海に面した美しい街並み! 正直、仕事が忙しくて出発ギリギリまで行けるか分か ...

-旅行記, 国内旅行, ANA, 沖縄
-

Copyright© 旅するしばねこの放浪日記 , 2020 All Rights Reserved.