旅行記 ヨーロッパ 海外旅行 クロアチア

夏の中欧男一人旅!チェコ・クロアチアを巡ろう!③クロアチア前編~ドゥブロブニクの絶景に癒される~

今年の夏休みは運良く得意先(?)の休日と重なり、すんなりと連休を確保できたのでチェコとクロアチアに行ってきました!
なので珍しくのんびり旅ですー^^

後編のクロアチア編です!

<旅程>

7月14日 NH231(全日空)成田10:50→15:50ブリュッセル
OK637(チェコ航空)ブリュッセル19:50→21:15プラハ ホテルAlwyn泊

7月15日 プラハ観光 ホテルAlwyn泊

7月16日 OK4824(スマートウィングス)12:15プラハ→13:55ドゥブロヴニク        ドゥブロヴニク半日観光 スタジオストラドゥン泊

7月17日 ドゥブロヴニク1日観光 スタジオストラドゥン泊

7月18日 OU476(クロアチア航空)ドゥブロヴニク15:05→17:30パリ

おはようございます(・∀・)

今日はクロアチアへ向かうべく、前日利用した地下鉄のズリチーン駅からプラハの空港行バスに乗ります。

「100番」と番号が振ってあるので分かりやすいです。

激混みヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港。

今回はLCCの利用でクロアチアへ向かうのでスタアラゴールドの恩恵は受けられず行列に並ぶ羽目に・・・。

QS1084便12:15 プラハ → 13:55 ドゥブロヴニク       

いよいよドゥブロヴニクに到着。
エクスペディアで15000円くらい。約2時間半です。
チェコ航空で予約したハズなのに運航はスマートウィングス。ヨーロッパのLCCははじめてだなぁ。
チェックインに1時間以上かかり悶絶。

まるで戦闘機にでも乗ってるかと錯覚するくらいスリリングなフライトでしたw
旅客機ってこんなに機動力あんの‥。

通算24ヶ国目、クロアチア入国です^ ^

ドゥブロヴニクは社会人になってからずっと憧れてた街で、ついに来られて感無量です!

(当時の計画では新婚旅行で訪れたい街リストの一つであったが、結局一人で来ているという状況はパラレルワールドに違いない)

空港から市内までは直行バスがあって分かりやすいので便利。

到着口から右手に出るとチケットの窓口もありますし、バス停にもクレカが使える券売機も!

片道40クーナ(往復70クーナ)

※1クーナ  18円くらい

メッチャ快適&フリーwi-fi完備。いいねー。

ドゥブロヴニクの旧市街の入り口「ピレ門」までは30分程度。
崖っぷちの経路は見ていて飽きません。

いよいよ街が見えてきました^^

バスを降りてピレ門をくぐるとそこは旧市街のメインストリート。

イイ感じです(・∀・)

ドゥブロヴニクではSOBEと呼ばれる、一般家庭が部屋を貸してくれる所謂民泊みたいなシステムがあるようです。

今回はせっかくなのでSOBEに泊まってみます!
地図によると旧市街のド真ん中。

・・・。ココ、旧市街なんだけど、このド観光地のド真ん中ってどういうこと???

こういう事でした(爆)

分かりますか!?
写真に目印したところが僕が二晩寝泊まりするアパートの入り口です(*´Д`)

「スタジオ・ストラドゥン」

なんかスライムベホマズンみたいな名前ですが、立派なSOBEのようです。1泊9000円くらい。

部屋は3階で成人男性にはつらいベッドサイズ・・・。

まぁシャワー・トイレは部屋についていて使い放題だったので良かったのですが、タオルの交換やボディソープが無いのが残念でした(まぁ当たり前か)

スーツケースを置いてまだ夕方なのでちょっと街歩き。
スルジ山がよく見えます^^

宿からほど近い聖ヴラホ教会。

教会横のレストランで、まずはドゥブロヴニク到着記念に1杯いきましょうか。

ワインに見立てたスプライトで乾杯w

ベジタブルスープと

シーフードパスタ(´ー`)

これこそワインの風味が強くて苦戦しました笑

急な階段が多くて、立体的な街は絵になります。

俺は今、ドゥブロヴニクにいるんだ。

城塞都市なだけあって大砲も。

ヘイヘーイ。青春してるねー。ちょっとオジサンも混ぜてくれるかな(爆)

噂通りドゥブロヴニクはネコが多い^^

オメメがクリクリの美ネコさん。

スルジ山からの夜景が見てみたくて、珍しくヨーロッパで夜に観光に出かけました。さぁ試練のロープウェイ待ち。

おうおうおう!

早速カップルに前後を包囲されましたぞ。オマケにどっちのペアもチュッチュチュッチュしやがってよぉぉぉ(泣)
お前ら近海で獲れたタコかよ笑

俺も負けずに空気中の窒素分子や酸素分子とチュウするしかねーな。大気が俺の恋人さ。

ロクルム島もよく見えますねー(爆)

往復120クーナ。

観光地価格だが仕方あるまい。

山頂から旧市街を見下ろす^^

すごい!

20:30

日没までもうすぐです。新市街方面。夕焼けがまた良い。

おわー・・・。

これはまいった。想像以上の美しさだった。

モードを変えてたくさん撮ってみる。

綺麗です、とっても。

山頂は風が強くて泣きそうでしたが、これは一見の価値ありです!

日中のスルジ山も良いですが、夜景もかなりおススメです。

カップルに紛れてつらい思いしてでも行く価値はあるでしょう(笑)

帰りのロープウェーは大混雑・・・。

これは往復ともに覚悟してくださいね(^^;)

軽く40分は待ちました。

旧市街へ戻ると城壁のライトアップが!

こんなところでディナーとか羨まし過ぎる。女子連れてきたい。

ほんと、想像以上でした。

一人なのが悔やまれるww

夜遅くまで広場も賑わっていました。
治安的な問題はあまりなさそうです。

さすが一大観光地。

頑張って夜まで観光して良かった!

そろそろアパートに帰ります。

これにてドゥブロヴニク1日目は終了。明日はゆっくり市街を観光します。

続く。

 

人気の投稿

1

「ファーストクラス」 世界中のセレブやVIP達が乗っているであろう雲の上の、いや、オゾン層の上の存在。 普通に買ったら200万をも超えるその魅惑のクラスにはどんな「Another Sky」が広がってい ...

2

男を磨くにはまず女心を知らねばならない。 そこで今回は京急電鉄が販売している「葉山女子旅きっぷ」に目を付けた(短絡的) これは切符の名前こそ「女子旅」だが、 なんと俺のような独身33歳のクソメガネ鶏ガ ...

3

バルト三国(リトアニア・ラトビア・エストニア)を実質3.5日間で巡ってきました! バルト三国に決めたきっかけは美女が多いバルト海に面した美しい街並み! 正直、仕事が忙しくて出発ギリギリまで行けるか分か ...

-旅行記, ヨーロッパ, 海外旅行, クロアチア
-

Copyright© 旅するしばねこの放浪日記 , 2020 All Rights Reserved.