国内旅行 愛媛

念願のバースデーきっぷで四国一周!⑤ 道後温泉「大和屋」に初のお泊り。 鯛めしと鯛しゃぶに舌鼓

さて、四国一周の2日目後半です!

予土線の半家駅で途中下車して沈下橋を満喫した後は愛媛県に入り、宇和島経由で松山・道後温泉を目指します!

バースデーきっぷ四国周遊シリーズ↓

1日目 羽田→徳島空港→徳島→海部→甲浦→室戸岬→シレストむろと→奈半利→高知 エリアワン高知泊

2日目 高知→土佐久礼→土佐佐賀→窪川→半家→宇和島→松山→道後温泉 大和屋旅館泊

3日目 松山→多度津→琴平→阿波池田→徳島→徳島空港→羽田

16:05 予土線宇和島行普通列車がやってきた。

とにかく山ん中で寒かった・・・。

再び予土線の旅へ。四万十の旅も後半戦。

車内が暖かくてウトウト・・・。

真土駅からはいよいよ愛媛県に入る。

最近、鉄旅ばかりしていたら県境とか気になるようになった(笑)

吉野生駅では行き違いのため数分停車。有難く駅の外へ(某S氏いわくご褒美タイムw)

やってきた行き違い列車はまさかのホビートレイン四国新幹線

やばい。なんというか・・ダサかっこ悪いですね!(←ただの悪口)

いや、子供ウケは良いと思うよ。ただ俺はわざわざ乗りたくないかなw

「四国にも新幹線を!」という思いを乗せて今日も予土線を走ります。見た目はともかく、四国新幹線は応援しています。

松丸駅。ここは駅に日帰り入浴施設があり、ギリギリまで途中下車候補駅だった。

まぁ夜にまたすぐ温泉だからってハゲをチョイスしたわけだけど、冷えたカラダには恋しい駅と今更になって思ったり。

近永を過ぎると大量の学生が乗ってくる。そういえば今日は平日なのだ。宇和島から通っているんだろうな。

本数が少ないから律速がすごい。

17:22 予土線を走破し、宇和島に到着!初めて来たよ宇和島〜!

ここで泊まるのも良かったけど、帰りも徳島空港縛りなので少しでも移動しておかないといけない。

南予の鯛めしも本場で食べてみたかったが今回は素通り。寒さに震えながら間違って買ったつめた~い缶コーヒーで身体を気持ちだけでも温めながらひたすら40分待つ(笑)

18:09の宇和海26号で今日の宿泊地松山まで。本日最後の乗車。

19:27 ようやく松山駅に到着!もう周囲真っ暗だったから写真はナシだ。6月にも乗った宇和海にまた乗るのは思わなかったよ。

・・・えーーっと。迫力的にこれから時空を超えるご予定ですか(爆)

松山市電で道後温泉に向かう(宇和海が最後の乗車じゃなかったわw)

道後温泉は松山駅からちょっと距離があるのが難点。

これもバースデー切符はフリー対象外。

とは言ってもすぐに道後温泉駅に到着。

夜に来たの初めてかもー。スタバなんか併設しちゃってオサレなんだから。

アーケードで見かけたTシャツ。

ちょっと意味が分からんが自由に操作できるなら着てみたい(爆)

腹減ったー。旅館に行く前に夕食。

お目当ての鯛めしの店がまさかの鯛切れで店じまいΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

てなわけでアーケード入ってすぐ右手のハモゴリ推しのお店で鯛めしをいただく。

絶対に譲れんのだよ。鯛めしは。

名前は忘れたけど炊き込み鯛めしと鯛しゃぶのセットにしてみた(・∀・)

じゃこ天も別で注文。炙っていただけるのがサイコー!

香ばしくてウマー!

鯛も専用の出汁につけてしゃぶしゃぶ。

めっちゃうまいんだけど、シイタケが入ってたのが残念過ぎる(個人的に)

炊き込みの松山風鯛めしは最高だった。シイタケ以外(しつこい)は大満足!

夕食も済ませ、今夜のお宿へ。

道後温泉本館も夜は雰囲気いいねー。

その裏手にある今夜のお宿。なんかすげー立派に見えんすけど・・・。

え?ここで間違ってないよね(笑)?

パックツアーですけど・・・。

間違ってなかったw

フロントの方にご案内までしていただける高級旅館。なんかすみません。。。

てか・・・部屋ひろっ!!!

もう夜の21時回ってんのが勿体ないわ!ハゲ駅でハゲ散らかしてる場合じゃなかったー!早くチェックインすれば良かったーー!

ハゲしく後悔(座布団一枚!)

 

もう一度言っときますけど、ANA旅作で2泊3日33300円ですからね。

旅館装備に着替え、露天風呂へ向かう。

噂に違わずいいお湯でした(∩´∀`)∩

大和屋本館さんのホームページより拝借

道後温泉初めて泊まったけど、寒さが激しくなければ浴衣で街ブラもしてみたいなー。

 

ま、一人ですけどね!残念っ!!

 

さて、次回はほぼ乗ってるだけの3日目。予讃線・土讃線・徳島線経由で徳島空港に戻りまーす。

 

続く。

人気の投稿

1

「ファーストクラス」 世界中のセレブやVIP達が乗っているであろう雲の上の、いや、オゾン層の上の存在。 普通に買ったら200万をも超えるその魅惑のクラスにはどんな「Another Sky」が広がってい ...

2

男を磨くにはまず女心を知らねばならない。 そこで今回は京急電鉄が販売している「葉山女子旅きっぷ」に目を付けた(短絡的) これは切符の名前こそ「女子旅」だが、 なんと俺のような独身33歳のクソメガネ鶏ガ ...

3

バルト三国(リトアニア・ラトビア・エストニア)を実質3.5日間で巡ってきました! バルト三国に決めたきっかけは美女が多いバルト海に面した美しい街並み! 正直、仕事が忙しくて出発ギリギリまで行けるか分か ...

-国内旅行, 愛媛
-

Copyright© 旅するしばねこの放浪日記 , 2020 All Rights Reserved.