旅行記 国内旅行 和歌山 近畿

南海電鉄で加太に行こう!日帰り温泉とグルメをのんびり楽しむ。

グダグダの岡山・関西旅の続きです。

<旅程>

2019年11月5日(火)ANA651 羽田 7:30 → 岡山 8:50

岡山空港 → 岡山駅 → 長船 → 日生 → 播州赤穂 → 姫路 ➡ 山陽姫路 → 山陽明石 → 阪神梅田 ホテルグランヴィア大阪泊

2019年11月6日(水)

大阪 → なんば ➡ 南海なんば → 和歌山市 → 加太 → 和歌山市 → 和歌山 → 関西空港

大阪(関西)ANA3826(SFJ便とコードシェア) 17:30 → 羽田 18:50

11月6日(水)前日は大阪のグランヴィアに宿泊し、この日はフリー。

天気もメッチャいいので、初の高野山訪問を企んでいたけど、相変わらず風邪が治りきらず・・・。

帰りは関空からなので体に負担をかけないように、和歌山をブラリ旅しよう!

本日はさらに省エネでお送ります(笑)

てなわけで、大阪駅から御堂筋線に乗って南海なんばまでやってきた。

てかもう10時すぎとかw

せっかく大阪まで来たのにやる気なさすぎである。

まぁいいや。南海乗るのは久しぶりだなー^^

見慣れない行き先案内板が高まる。

和歌山には和歌山駅和歌山市駅があって分かりにくい。南海で今日まず向かうのは和歌山市駅

10:20発の特急サザン13号で一気に南下。

体調悪いので(←)奮発して有料の指定席へ(520円)

何気にコンセントが付いているので有難い(ほぼ寝てたけど)

さすが快適快適~。所々目を覚ますが、立ち上がって写真を撮る気力は無い(笑)

なんばから約1時間。紀の川を渡れば終点はもうすぐ。

今日もいい天気~。

11:18 和歌山市駅に到着。今年2回目の和歌山県!

和歌山にははるか昔好きだった先輩がいたとかいないとか(爆)

さてさて、今日はさらに南海加太(かだ)線に乗って海の近くまで行きますよ。

加太線は和歌山市と加太を結ぶおよそ9.6kmの短い路線。

夏には海水浴や友ヶ島への観光客が増えるそう。

近くで獲れる「おいしいさかな」を売りに、加太さかな線の愛称を持つ。

8駅しかないのでゆっくり沿線を巡ってみるのもいいかも!

11:25 和歌山市発。再び紀ノ川を渡って、紀の川駅から本線と別れ、加太線は左方向に分岐。

11:50 終点加太駅に到着。

有人駅が多くて、真昼間の割には乗客が多いなーと思った。

途中の写真が一切ない事については、お察しいただければ幸いです。

加太は鯛が有名で「めでたい」電車なるラッピング車両も。

行き止まり駅の雰囲気って好き。

今のところ体調もそれほど悪くないので海まで散歩してみるか~。

ちなみに休暇村紀州加太までの送迎バスが駅前から出ていた。

ちょっと気になったけど、加太の街は歩いて巡りたい。

駅から港方面へ。こんな昔ながらの銭湯?も現役のようだった。

良い雰囲気~!

手作り満載のマップ(笑)こういうのも好きだ~!

テングサ!の路上販売。近くでとれるんだろうな~。

加太の街をテクテク歩く。無風で暖かくて11月とは思えない。

途中、よもぎ餅のお店を2軒ほど見つけた。食べたかったけど、数が多かった(笑)

15分ほど歩くと海が近付いてきた。

 

カダニャンが行く手を阻んでくるので、しばしお戯れ。

ものすごい勢いでグイグイ来るの連れて帰ろうかと思った。

さすが港町。貝類も豊富に売られている。アサリ美味しそう・・・。

全国でこういう骨とう品見つけると嬉しくなる。地方に行くと珍しくないんだけど、ノスタルジックでいいね。

そろそろ昼ご飯。今日も食欲はOK。港の近くにある活魚料理いなささん。

二階席を独り占め。良い景色~。

雛ちらし寿司セット(1760円)

彩が鮮やかで、見た目も味も良かった。鯛がシーズンらしいので鯛しゃぶも食べたかったけど、今日はやっぱり省エネなのだ。

近くには雛人形の供養のため奉納されているという淡島神社が。

海沿いにひっそりと佇んていてとても落ち着く雰囲気。

加太には温泉もあるので、せっかくなので入浴。

淡嶋温泉ひいなの湯で日帰り入浴。

ひいなの湯HP

1200円でフェイスタオル付の日帰り入浴プランを利用。

最上階の開放的な露天風呂はメッチャ良かった!

諸事情で長湯はできなかったけど、料理も美味しいらしいのでまたゆっくり来たい。

こちらの料理長はJAL国内線ファーストの食事を監修されたとか!

風呂上りはゆっくり海沿いを散歩。

昨日は岡山・日生の漁港を歩いたけど、2日連続であろうが全然飽きない。

普段内陸に住んでいるから余計にそう感じるのかもしれない。

もう少し元気があったら友ヶ島も行ってみたかったなぁ・・・。

そうそう、元気のある人はこんな切符を南海で発売しているので一考してみてはいかがでしょう?

再び駅に向かって歩いて行く。港の近くにはネコが集まるのだ。

このキャラ、高木さんがキュンキュンしてたやつ(笑)

分かる人いるかな?

予想以上に加太は良かった。たまにはこんなのんびり旅もいいな。

加太駅に戻ってきた。自動改札だけど、郊外の雰囲気がして良い。

14:28発の電車に乗るので、丁度めでたい電車だ!

きたきた!!実際見るとド派手w

窓ガラスのペイントがカワイイ・・・。

スイミーみたい。

つり革も鯛仕様!

扁平なので、これなら握りにくい事は無さそう(笑)

14:28加太発

14:51 和歌山市駅着。

ここからJR紀勢本線に乗り換えて和歌山駅へ。ここは紀勢本線最後の未乗区間。

15:03 和歌山市発

和歌山駅まで来たのは他でもない。駅から歩いて4~5分の超有名店「井出商店」で和歌山ラーメン!

平日の夕方前なのでガラガラだった。

ラルクのhydeさん、そういえば和歌山出身だったね!

俺はラルク世代なので偶然見つけて嬉しい。中学生の時にリリースされた「winter fall」から音楽に興味持ち始めたんだよなぁ。

和歌山ラーメンと言えば寿司とセットってイメージ。

中華そば(大盛850円)

さっきちらし寿司食べたばかりな気がするので寿司はさすがに頼まなかった(笑)

感想としては、観光客向けになってしまったのかな?という感じ。

15:36 紀州時快速で関空方面へ。

そろそろ身体もしんどくなってきたので、早めの便にしておいてこれも正解。

16:29 関西空港着。

関空では楽しみにしていた551の豚まんを一個買い。

保安検査を過ぎてすぐなのでスルーしそうになる国内線ANAラウンジ。狭いけどゆっくりできるのは有難い・・・。

17:30 ANA3826(スターフライヤー運航)で羽田へ。

スターフライヤーは黒を基調とした機体と機内で俺好み。

モニターが付いてるのも〇。

羽田のランディング。夜景が美しい。

帰りの便もほぼ寝てたけど、翌日には風邪もすっかり良くなったので懲りずにまた次の旅の計画を立てています(笑)

 

なんか色々中途半端な旅にはなってしまったけど、友人達にも会えたし、日生でカキオコも食べられたし、加太の街歩きもできて良かった。

 

次回は恒例のセルフ誕生日祝いで兵庫の香住にカニ食いに行きます!

人気の投稿

1

「ファーストクラス」 世界中のセレブやVIP達が乗っているであろう雲の上の、いや、オゾン層の上の存在。 普通に買ったら200万をも超えるその魅惑のクラスにはどんな「Another Sky」が広がってい ...

2

男を磨くにはまず女心を知らねばならない。 そこで今回は京急電鉄が販売している「葉山女子旅きっぷ」に目を付けた(短絡的) これは切符の名前こそ「女子旅」だが、 なんと俺のような独身33歳のクソメガネ鶏ガ ...

3

バルト三国(リトアニア・ラトビア・エストニア)を実質3.5日間で巡ってきました! バルト三国に決めたきっかけは美女が多いバルト海に面した美しい街並み! 正直、仕事が忙しくて出発ギリギリまで行けるか分か ...

-旅行記, 国内旅行, 和歌山, 近畿

Copyright© 旅するしばねこの放浪日記 , 2020 All Rights Reserved.